スタッフ

松田純(まつだ じゅん)


理事長
静岡大学大学院人文社会科学研究科特任教授
放送大学客員教員
専門は哲学、生命倫理学。1979年東北大学大学院文学研究科倫理学専攻博士課程単位取得。1995年文学博士。東北大学助手、静岡大学人文学部講師・助教授、人文社会科学部教授を経て現職。主要編著作:『神と国家――ヘーゲル宗教哲学』, 創文社,1995年, 『遺伝子技術の進展と人間の未来』, 知泉書館, 2005年, 『薬剤師のモラル・ディレンマ』, 南山堂, 2010年, 『こんなときどうする?在宅医療と看護ケースで学ぶ倫理と法』, 南山堂, 2014年, 『ケースで学ぶ 認知症ケアの倫理と法』, 南山堂, 2017年.[個人ホームページ

上藤美紀代(うえふじ みきよ)


副理事長, 事務局長
絵本専門士(国立青少年教育振興機構認定)
専門はヴォイス・セラピー/コミュニケーション/話し方/朗読/傾聴。1981年 SBS静岡放送にアナウンサーとして入社 1997年 同社退社 フリーアナウンサーとなる。2005年 静岡大学大学院人文社会科学研究科臨床人間科学専攻(ヒューマン・ケア学コース)修了。ヴォイス・セラピー実践研究家としての活動を始める。2017年に、絵本専門士(国立青少年教育振興機構認定)の資格を取得。[詳細

堂囿俊彦(どうぞの としひこ)


副理事長
静岡大学人文社会科学部准教授
専門は哲学・倫理学(生命倫理学、医療倫理学)。1998年琉球大学法文学部を卒業後、東京都立大学(現在の首都大学東京)大学院人文社会科学研究科へ進学。その後、2004年から2008年まで、東京大学大学院医学系研究科に設置された「生命・医療倫理人材養成ユニット」において、スタッフとして倫理委員会の人材養成に携わる。2008年10月より、静岡大学人文学部に勤務。[個人ホームページ

天野ゆかり(あまの ゆかり)


理事
静岡県立大学短期大学部社会福祉学科介護福祉専攻助教
看護師・介護福祉士
専門は高齢者介護。静岡医療福祉センター児童部、昭和大学藤が丘リハビリテーション病院で看護師として勤務。その後ホームヘルパー講座の講師を経て、2007年より現職。2012年静岡大学大学院人文社会科学研究科臨床人間科学専攻修士課程修了。[静岡県立大学教員データベース

勝山真弓(かつやま まゆみ)


日本音楽療法学会認定 音楽療法士
専門は音楽療法。株式会社ヤマハエレクトーンインストラクター、静岡私立桜花幼稚園音楽教室講師を経て、生活介護事業所ライラックの園にて重症心身障害者との実践などを通して音楽療法を学び、日本音楽療法学会認定音楽療法士資格取得。 日本心理学会認定心理士。大阪大学文学研究科博士前期課程(専門分野:臨床哲学)修了。現在は医療的ケアを必要とする障害児・者への訪問音楽療法の提供、東海アクシス看護専門学校非常勤講師。[詳細